店舗登録情報

ようこそ ゲストさん

手軽にオンラインでアンケートを行うなら「アンケートフォーム作成サイト CustomForm」

ブログ

店舗登録情報  - 2018年5月2日  [コメント]

私は暇をみて「画像なし店舗」を撮影するのが趣味です。

今朝、近くに該当するSSがないか調べたところ、阪神地方に3件、
該当店舗(シェルのSSは13日に自身が申請済み)を見つけたので、
午前中に仕事を切り上げ、さっそく尼崎市まで単車を飛ばしました。
現地では20日、コストコの撮影ついでに既存店舗を何軒か回ったので、
チェック漏れはなかった筈でしたが、再度の訪問となってしまいました。

午後1時過ぎ、当該SSの前面道路を通過しましたが、見当たりません。
仕方なく、道路地図と町名を頼りに小一時間、付近を探索したところ、
先程通過した道路の脇に工事中の物件を発見。標識記載の住所から、当該SS
[→ http://...]である事が判明しました。

なぜ5月1日に店舗登録されたのか?

私は携帯から当該SSへ電話。しかし、何回鳴らしても誰も電話に出ず、
仕方なしに冨雄石油・本社へ電話しましたが、GWの中日とあって
社員は不在。さらに出光興産の大阪支店に尋ねましたが、
担当者が外出している、との事なので折り返し電話頂ける旨、約束して
大阪南港のエネクスフリートへ赴き、なんとか1SSだけは撮影しました。

17時過ぎに出光興産の営業担当G氏から電話があり、当該店舗は4月下旬に
HPにアップしたが「不測の事態」で工事が中断・完成は6月以降との返答。
氏曰く、工期が延長してもHPから削除する事は無いそうです。

元売り・運営会社のweb情報はいい加減なのは経験上、知っているので、
不正確な情報ソースを事務局が店舗情報として掲載するのは如何なものか。
各ユーザーが調べたweb情報をそのまま登録しているのでしょうが、
「裏取り」なしにその内容を掲載するのは大変危険ですね。最低でも、
当該SSなり、運営会社へ電話確認するのが事務局の責務である筈でしょう。
然しながらここ1年は間違った情報に惑わされているのが現実です。

★例えば、掲載された店舗情報をもとに、現地へ行ってみると

・セルフ転換店舗のはずが、フルサービスのまま(外装変更なし)
・商社系列から外れた独自ブランド店舗が、実は廃業していた
・登録されたSSが別会社名で掲載されていた…etc

私がラリーを始めた2014年から3年間は「座標のズレ」くらいで、
基本的な情報はしっかりしていたと記憶していますが、ここ1年の
店舗登録情報は間違いが多過ぎますね。私のラリーは道楽なので
仕方がないかもしれませんが、一般閲覧者がgogo.gsを頼りに
洗車に行ったら、洗車機そのものがなかった、あるいは給油しに行ったら、
店舗そのものがまだ工事中だった、なんて事、笑い話にもなりませんね。

面倒でしょうが、口頭での確認を重ねてお願い申し上げる次第です。

周辺地図

関連スポット

写真

コメント

コメントにはログインが必要です。

ページの一番上へ