長岡京SS / (株)ENEOSジェネレーションズ

クチコミ掲示板詳細

掲載情報は、gogo.gsメンバーの皆さんから寄せられるクチコミ情報です。ご利用の際は事前にご確認の上ご利用ください

利用した感想

利用日時:2017年10月7日 13:00

投稿者:ha5fmzks (50代 男性)初めての利用

満足


「ナナコの日」にコンビニ利用+買い物割引券での給油

価格:2,560(クーポン利用時の価格)

最近のESSOセルフステーションはセブンイレブン併設店が多く、各種割引ツールと併用できる
ガソリンと軽油の割引券を発券してくれます。また、数種類あるコンビニエンスストアの中でも
PB(プライベートブランド)商品が充実し、店舗数も多い7-11利用が私は最も多いのです。
 当該SSは看板価格こそ安くないものの、7-11で買い物ついでに給油すればいろいろ特典があり、
今回はガソリン割引券+BOXティッシュ目当てで、バイクのタンクを空にして来店しました。

まずは給油前にSpeedpassプラスnanacoに3000円チャージし、ティッシュ1箱を獲得。
チャージしたnanacoで普段は近所の7-11で単品購入しているPB商品(食料品がメイン)を
下限金額の745円分購入。これでガソリン割引券とティッシュ3箱をゲットしました。

給油時の値引きはnanaco(3円引き)と燃料油割引券(5円)と併用で、合計8円の値引き。
当日の一般価格がレギュラー129円でしたので、値引き後の単価は121円。これに
nanacoの給油時ポイント(1pt/L)に加え、tokutasuメールでの後付けポイント付与(1pt/L)
を換算すると、実質的にはレギュラー119円となり、私の巡回エリアでは最安値の無印SSより
2円安く給油できた格好。おまけにBOXティッシュも4箱獲得できたので大満足です。

数年前まではnanacoでの値引きがないExpress店舗が多く「給油ではSpeedpass(クレジット)、
買い物ではnanaco」と使い分けをしていましたが、最近はSpeedpassとnanacoの値引き幅が
ほぼ同等であるExpress店舗が増えたため、割引ツールをnanacoに一本化しました。
これだけポケットに入れておけば、財布や小銭入れを持ち歩かずに給油と簡単な買い物ができ、
紛失時もnanacoセンターへ電話すれば残額を一時凍結してくれるので、盗難の心配もありません。

ひとつ残念なのが、Speedpassと違い、nanacoは給油時にリーダーへ3回も翳す必要があり、
急いでいる時は少しイライラするので、この点はもう少し改良の余地があるかな、と思います。

今回は7-11商品購入金額745円+給油金額1815円(レギュラー15L)で合計2560円の支出。
nanacoへのチャージだけで景品を貰える機会は滅多にないので、今月はnanacoを使い切るまで
ちびちびと3000円づつチャージし、「ナナコの日」を狙って商品買い溜め&給油するつもりです。

ちなみに、リアシートにくくり付けたティッシュ4箱は帰宅時、原型を留めていませんでした(笑)。


参考になった0 実際と違った0

このクチコミを評価するにはログインまたは会員登録が必要です。

あなたは現在このクチコミに対してと評価しています。評価を取り消しますか?