Dr.Drive 新川店 / (株)ENEOSフロンティア

店舗情報(詳細) 店舗情報修正

クチコミ掲示板詳細

掲載情報は、gogo.gsメンバーの皆さんから寄せられるクチコミ情報です。ご利用の際は事前にご確認の上ご利用ください

情報共有

投稿日時:2021年1月4日 17:37

投稿者:mikio_0128


2020年12月19日( 土 )報道

水分混入レギュラーガソリン販売

 大分市住吉町のガソリンスタンド「エネオスドクタードライブ新川店」が販売したガソリンに水が混入していたことが18日、店への取材で分かった。給油した大分中央署のパトカーや捜査車両など計5台が相次いでエンストした。この日は同署を含め30~40台程度が利用しており、エンジンに不具合が生じる恐れがあるという。市消防局は地下タンクに水が入り込んだのが原因とみて調査している。
 同店によると、午前7時の営業開始後、客から「給油した車の調子が悪い」「エンジンが止まった」などと指摘があり、臨時休業した。
 設備を調べたところ、レギュラーガソリンのタンクの一つに水が入っていた。別のタンクからも給油しているため、この日来店したうち何台に水入りのガソリンを供給したか不明という。
 大分中央署によると、エンスト後は別の車両を使うなどし、業務に支障はなかった。同日夕までに関連の交通事故は確認されていない。
 同店は「原因究明と補償を進めたい」と話した。対象の利用客への連絡を進めているが、一部は分からないという。
 問い合わせは同店(☎097-532-3860)。

※この記事は、12月19日 大分合同新聞 23ページに掲載されています。

尚、2021年1月4日( 月 )現在もENEOS公式サイトでは、呼び掛け中。

参考になった0 実際と違った0

このクチコミを評価するにはログインまたは会員登録が必要です。

あなたは現在このクチコミに対してと評価しています。評価を取り消しますか?