GAS1012 さんのメンバー情報ページ

2020/07/23 08:15

Withコロナ下での今後の活動について(9/18更新)

2020/9/18
愛知県の新型コロナウイルス対策の指標が「厳重警戒」から「警戒領域」に変更されました。
https://www.pref.aichi.jp/uploaded/life/305520_1159316_misc.pdf

これを踏まえ、「三つの密(3C)」の徹底回避等の感染防止対策をとった上で、行動範囲の制限をかけた状態ではありますがスタンドラリーや掲示板への写真の投稿を再開しようと考えています。

(2020/9/18 追記)「厳重警戒」から「警戒領域」への変更を受け、感染拡大が一定以下に収まっている状況にあると考えられる為、活動範囲の制限を緩和致します。

今後しばらくの活動方針(2020/9/18~)
・活動範囲を愛知県名古屋市、尾張地方(知多地方含む)に限定する
・スタンドラリーは上記範囲内で、車でたどり着け、「3つの密」を避けられる条件下に限定する。
・インターネット上で行える価格確認、価格投稿は平常通り続ける


しばらくはこの方針で行こうと考えています。今後、随時更新いたします。
良いアイデアやご指摘等はコメント欄の方にお願いいたします。




コメント投稿

コメントをするにはログインまたは会員登録が必要です

コメント一覧

2020年8月21日 00:08

GAS1012

>mikio_0128さん

コメントありがとうございます。
確認はしていたものの、返信をするタイミングがなかなか取れず、遅くなってしまった事を先にお詫びします。

難しい問題ですね…
「いい加減な投稿でも良いか否か」が全てユーザー様の良識に委ねられている為、どうしてもいい加減な価格投稿を行ってしまうユーザー様が現れてしまう可能性はあると私は考えています。
事務局様も全てのGSの価格投稿が正確さを持っているかをリアルタイムで調べるのはコストや規模を考えても恐らく不可能でしょう…

私はmikio_0128さんのブログやコメントを読むようになってから、私のできる範囲ではありますが価格投稿も区分や条件をしっかり記入したり、掲示板の方に価格投稿時の注意を書いたりしています。
流石に投稿速度や量の観点から、定型文ばかりになってしまいがちではありますが…

沖縄県や鳥取県の価格投稿も見てみましたが、確かに価格区分や条件を省いた投稿が見られますね…

価格投稿時に価格区分や条件をかなりしっかり記入しているユーザー様もまた沢山いらっしゃいますので、これに関しては参加されている全ユーザー様が意識を高く持ち、出来る限り細かく価格投稿を行うように心がける事を頭の中に入れておいてくださる事を願う事しかできなさそうです。


様々な都道府県を走り、私より遥かに大量の価格投稿を、詳細もきっちり記入して行う事を続けられていることは尊敬、驚嘆に値します。

これからも体調にはしっかりと注意され、長きにわたる活躍を願っています。
乱筆、長文失礼いたしました。

2020年8月16日 12:25

mikio_0128

他都府県を走り、投稿を見ると、まず、いい加減ですわ!
事務局の管理を求める比ではないですね!
かといって、やっぱり、いい加減に投稿できないので、できる限りの、表示してある区分と単価を投稿しようと思います。
沖縄や鳥取の人達も、見習って、いい加減に投稿すれば、月500ポイントは固定ですけどね!Σ(・∀・)

2020年7月24日 17:56

GAS1012

>okhotsk238さん

コメントありがとうございます。
確かに自ら混雑していると思われる場所に向かうのは愚策としか言いようがありませんね…
価格チェックは基本的にはクルマを使って行おうと考えています。

自転車で走るのも良いかもしれませんね…
もちろん、人との距離は十二分に開けて…

行動範囲を絞る理由としては、もし自らが感染してしまった場合に自らの行動を分析しやすくする為、自らが感染する確率を下げる為、仮に私が感染していた場合に行動を広げている状態だとより多くの人達に移してしまう可能性が高まるから等、様々な事情を踏まえた上での考えです。
こちらについては落ち着きが見られた場合等には範囲の拡大も検討しています。

本当ならば一切動かないのが正解なのかもしれませんが、私の欲があるからなのか、精神的に滅入ってしまうからなのか、どうしても動きたくなってしまうときはあります。
なので、何とか自制できる範囲で、という感じです。


早く完全に、何の制約もなく動けるようになると良いのですが、暫くはこの感じです。
其方も、体調には万全の注意を払い、「3つの密(3C)」を注意しつつ、活動を続けられることを願っています。
稚拙な文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

2020年7月24日 10:43

okhotsk238

私は移動距離よりも移動手段、方法によりリスクは左右されると考えます。
GAS1012さんの価格チェック方針について、半径10km内とのことですが、自転車や徒歩の場合は混雑している箇所があるかどうかでしょうね。
特に自転車なら混雑していなければある程度の距離を走るのは健康にも良いです。
クルマならほぼ問題はないと思います。

私の場合、自転車かクルマでの価格チェックですが、自転車での価格チェックの際は基本車道を走りますし、一部中央分離帯がある道路で反対側の歩道を走る場合は歩行者が少ないところですし、クルマでチェックする場合も基本はクルマという密室空間、及び早朝で店舗の価格表チェックする場合もシェルのような画面チェックでもなければクルマを停めて外から見るだけなのでリスクは少ないと思っています。
リスクといえばコンビニや公衆便所に立ち寄ることですが、特に石鹸のない公衆トイレ対策としては液体ソープを持参していますし、エチルアルコールも持参しているのであまり問題ないと思っています。
スーパーマーケット行くよりは低リスクだと思っているので。
結果、海外旅行もなければスポーツでのアウェイ遠征もないので、通常期よりも月間ポイントは大幅に多くなっています。