事務局からのお知らせ&価格レポート

ガソリン価格比較サイトのサービスに関するお知らせや毎週のガソリン価格集計レポートを配信しています

2018年7月25日

車内でも熱中症に注意!!その対策とは!?



こんにちは。
熱中症に怯える gogo.gs事務局 古沢です。

毎日、猛暑が続いておりますね。
ここまで暑いと、大人も子供も熱中症が とても心配です。

私は健康な方なので、昨年までは熱中症はちょっと他人事でした。
(本当は、この過信が一番危険なのですよね(^^;))

今年の暑さには すでに参ってしまい、なるべく冷房の効いた部屋で過ごし、水分補給もこまめに行うよう気を付けています。

屋外で作業する際や外出時は、熱中症対策をしっかり行うと思いますが、車内でも熱中症対策が必要 なことはご存知ですか!?

炎天下に駐車した車は、「暑さ指数」が わずか15分で、熱中症「危険」レベルまで達することもあるようです。
また、猛暑日には車内温度が50℃を超えることも…

暑い夏は、車に乗る前から 注意と対策が必要 ですね!

本日は、車内での熱中症対策について、お伝えします!!

車内の熱中症に要注意!その対策は?
https://life-hack.xyz/archives/2753.html

こちらでは、車に乗る前・乗っている時・乗った後 に分けて、熱中症対策を紹介しています。

あなたが、すでに実行している対策はありましたか?

車に乗る前から乗った後まで、一連の流れとして対策を知っていると、安心ですね。


さて、7月も後半に入り、子供たちは夏休みに入りましたね!
お盆の帰省ラッシュも目前です。

帰省ラッシュの渋滞時に、このような猛暑だった場合。
考えただけで、恐ろしいですね。

渋滞時の車内は、エアコンによる車内乾燥、輻射熱による体熱の影響、固定された姿勢など、気がつかないうちに かくれ脱水になる環境 のようです。

ドライバーは、このような環境の中で、集中と緊張を伴い、運転を行うことになります。

また、同乗者に高齢者や乳幼児がいる場合は、より配慮も必要となりますね。

こちらのサイトでは、渋滞時の脱水ケア や 実践できる車中での対策を紹介しています!

ドライバー必見!渋滞時のクルマの中は脱水環境
https://www.kakuredassui.jp/stop/step/workout/workout04

長時間 運転する際は、1~2時間に1回は休憩 を取るようにして、脱水状態の初期サインを見逃さないように気を付けたいですね!

今回紹介したサイトなどを参考に、車内での熱中症にも注意して、夏のドライブを 快適に・安全に!

楽しい思い出をたくさん作りたいですね。

カテゴリ