ガソリン関連ニュース&お知らせ

ガソリンスタンド関連のニュースやサービスからのお知らせ、ガソリン価格集計レポートを配信しています

2018年9月24日

ESSO・Mobil・ゼネラルがENEOSへ!EneJet誕生も!?10月より変わることは?



半世紀以上続いた ガソリンスタンドのブランド 「ESSO」「Mobil」「ゼネラル」が、2019年のうちに姿を消すことになります。
約3,200店舗あるガソリンスタンドの多くは、2019年7月までに 「ENEOS」ブランドで統一されることになりました。

早いところでは、2018年10月より順次、ブランドの変更(看板・塗装変更等)が行われていくようです。

ENEOS統一への経緯


「ESSO」「Mobil」「ゼネラル」が「ENEOS」に統一となる、これまでの経緯をまとめてみました。

2016年 8月 JXグループと東燃ゼネラルグループが経営統合契約等を締結
2017年 4月 JXTGグループが誕生
2017年 9月 「ESSO・Mobil・ゼネラル」のブランドを「ENEOS」に統一することを発表
2018年10月 「ENEOSカード」 と 「シナジーカード」「スピードパスプラス」の相互利用を開始予定
2019年 4月 法人向けカードの相互利用を開始予定
2019年 7月 ・「ENEOS」ブランド統一完了予定
・「スピードパス」に代わる新たな非接触決済ツール「EneKey」を導入予定
・「ENEOS Tカード」「Tカード」と「スピードパスプラスnanaco 」が相互利用開始予定


ブランド統一完了で、全ガソリンスタンドの45%がENEOSに!


gogo.gsに 2018年9月22日時点で登録されているガソリンスタンドの各ブランド店舗数は、下記の通りとなります。

ENEOS9,993
ESSO 1,773
Mobil 946
ゼネラル 480
出光 3,509
昭和シェル 2,997
コスモ石油 2,802
JA 2,142
その他 4,604


ESSO・Mobil・ゼネラルの 約3,200店舗が、全てENEOSにブランド変更されると、ENEOSが 約13,200店舗となります!


ENEOS  45%(13,192店舗)
その他  55%(16,054店舗)

全国のガソリンスタンド 約29,200店舗の 半数近くに迫る 45%が、「ENEOS」ということになります!


2018年10月より変わる決済方法!


「ENEOS」ブランド統一に先駆けて、まずは 2018年10月より 「ENEOSカード」 と 「シナジーカード」「スピードパスプラス」の相互利用が開始予定です。

スピードパスプラスとは、QUICPay機能を搭載しているキーホルダー型の非接触決済ツールです。
ガソリンスタンド以外でも、コンビニなど QUICPayが使えるお店で利用できます。

ENEOSも、QUICPayを導入しているので、スピードパスプラスは いち早く相互利用可能となるのですね!

2019年7月には、「ENEOS Tカード」「Tカード」と「スピードパスプラスnanaco 」が相互利用開始予定です。
また、現在の「スピードパス」に代わるキーホルダー型の新ツール、 「EneKey」も導入予定です。

これら決済ツールに関しては、すでに公式HPで発表されております。


間もなく 最新型のSS「EneJet」が誕生!


「スピードパス」が利用できる店舗は、「エッソ」「モービル」「ゼネラル」が展開してきたセルフSS「エクスプレス(Express)」となります。
ENEOSにブランド統一後は、「エクスプレス」の機能を引き継いだ「エネジェット(EneJet)」というJXTGエネルギーの最新型のガソリンスタンドが誕生します。

現在、「エクスプレス」は 約1,100店舗あるので、これらの店舗がまず「エネジェット」に変わっていくと思われます。
今後新たにどの位の「エネジェット」が誕生していくか、楽しみですね!

「EneKey」に関しては、2019年7月以降に、最新型SS「エネジェット」を含め、全国3,900店舗のセルフガソリンスタンドで利用が始まる予定です。

「エネジェット」以外のセルフガソリンスタンドでも利用可能となると、現在の「スピードパス」を利用できる3倍以上の店舗で利用できることになり、より利便性が増しそうです。


いつからENEOSに変わる!?


ガソリンスタンド店舗の看板・塗装に関しては、今年初めに発表された内容によると、2018年10月から看板・塗装工事に順次着手し、2019年6月末までに完了する予定です。

gogo.gsメンバーの方からも、ESSOなどの店舗に関して、改装工事のため数日休業するという、店舗情報の報告が届き始めました。

また、早い店舗では 10月初旬に「エネジェット(EneJet)」に変更した様子が見られそうです!

いよいよENEOS転換への、現実感を増してきましたね!


ENEOSに変わった店舗を見つけたら!?


ガソリン価格比較サイト gogo.gsでは、皆さまからの情報提供を元に、随時ブランド変更の登録を進めております。

新しくENEOSに変わったガソリンスタンドを見つけた場合は、各店舗ページにある「店舗基本情報を報告する」またはメッセージよりご連絡ください。

事務局でいただいた情報を確認後、店舗情報の修正を行い、ご連絡いただいた方へ返信させていただきます!

また、gogo.gsの「ガソリンスタンド検索」では、キーワード検索も可能です。

今後、「エネジェット(EneJet)」の登場に合わせて、キーワードにも新たに追加予定。
新しく展開される「エネジェット(EneJet)」を探したい方は、10月以降に gogo.gsの「ガソリンスタンド検索」を利用すると便利です!

https://gogo.gs/search/

是非、変わりゆくガソリンスタンドの様子を、皆さんと一緒に共有していきたいと思います!

【 関連記事 】

ENEOS EneJet って何!? ~決済ツールから店内の様子まで!多数の写真で紹介~

10月よりENEOSカードとシナジーカードの相互利用開始!ESSOのガソリンスタンドで、ENEOSカードは利用できるの!?
コメント投稿

コメントをするにはログインまたは会員登録が必要です

コメント一覧
この記事にはまだコメントが投稿されていません
カテゴリ