ガソリン関連ニュース&お知らせ

ガソリンスタンド関連のニュースやサービスからのお知らせ、ガソリン価格集計レポートを配信しています

2019年1月25日

ついにガソリン価格値上げ!?その背景は?今後のガソリン価格予測に参加しよう!

こんにちは。
gogo.gs事務局 古沢です。



今週よりガソリン価格を値上げしているガソリンスタンドが増えてきていると思いますが、やはり地域によって値動きは異なるのでしょうか!?

皆さんがご利用されるガソリンスタンドの価格はいかがですか?
是非、最新のガソリン価格をgogo.gsに投稿して、情報共有していきましょう!

【 最新のガソリン価格投稿情報 は、こちらでチェック 】

これまでガソリン価格は、全国平均で13週にも渡り、値下がりを続けました。

【集計レポート】2019年1月21日(月)時点のガソリン全国平均価格

この先、全国平均価格は値上がりする可能性が高くなりました。
ガソリン価格は上がる?値上がりするとしたら、いつまで続く??

皆さんと一緒に、1ヶ月後のガソリン価格を予測してみよう!!



皆さんの予測結果は、この記事の下で、リアルタイムにご確認いただけます!

さて、価格予測にあたり、現在のガソリン価格値上げ傾向の背景、原油価格の値動きなどを確認していきましょう。

原油価格の値動き


ここまでガソリン価格の値下がりが続いたのは、やはり原油価格の下落が背景にありました。



10月から下がり始めたWTI原油価格は、12月末に底を打つまで、約30ドルも下落。

ここまで原油価格が下がったのは、世界経済への懸念などが背景にあります。
また、株価の下落に伴い、原油価格も下落していきました。

年明けには、1月1日から開始されたOPECやロシアなどの減産対応が高い遵守率を守られそうなことや、米中貿易摩擦解消の期待が強まったことなどにより、原油価格が戻り始め、再び50ドルを超えてきました。

短期的に原油価格は上昇傾向にありますが、長期で見ると様々な要因で不安定さを残していることから、この先は不透明となりそうです。

これからの原油価格の動きにも、注目ですね。

イラン産原油の輸入再開


昨年11月に再開したアメリカによるイラン制裁では、イラン産原油の輸入禁止が掲げられましたが、日本を含む一部の国・地域では、180日間の適用除外を受けました。

アメリカのイラン制裁の影響で、イラン産原油の輸入を停止していた昭和シェルは、先日輸入を再開し、2月上旬には日本に届くというニュースがありました。
JXTGエネルギー(ENEOS)も、近々輸入を再開するようです。

また、この禁輸適用除外措置は今年5月に期限切れとなりますが、原油高のリスク軽減のためなど、適用除外期間を延長する可能性が高いとみられています。

このような動きも、今後ガソリン価格に影響がありそうですね。

これらの動きを、皆さんはどう見ますか?

1ヶ月後(2月20日時点)の皆さんのガソリン価格予測は、こちらになります!



予測した理由など、お答えする場がないので、よろしかったらコメント欄を利用して、予測の理由なども教えてくださいね。
(※ コメント欄は、gogo.gsにログインしている状態でのみ投稿いただけます。)

こちらのアンケートは、gogo.gsへのログインなしで、誰でも参加することが可能 です。
回答期限は 2月4日(月)まで となります。

1ヶ月後の2月22日位に更新する「ガソリン関連ニュース&お知らせ」で、この答え合わせを行いたいと思います!

gogo.gs初の価格予測アンケート企画。
結果は、どうなるのか・・・

皆さんも、どんどんガソリン価格予測に参加して、結果をお楽しみにお待ちください(^^)/
コメント投稿

コメントをするにはログインまたは会員登録が必要です

コメント一覧

2019/1/29 23:50

国内自動車販売の低迷とEV及びハイブリッド車へのシフト傾向から横這いかと思いました。
運送業のモーダルシフトや運転手不足等、業界消費量の減少でダブつき、もう少し下がると予想しました。

sinnosuke

2019/1/25 20:26

原油価格は底値から上昇していますが、中国の製油所が本格稼働するなど、アジアにおいてガソリンは供給過剰であり、需給バランスから末端のガソリン価格は、原油価格ほど上がらない、横ばいを予想します。

taro1123

カテゴリ