ガソリン関連ニュース&お知らせ

ガソリンスタンド関連のニュースやサービスからのお知らせ、ガソリン価格集計レポートを配信しています

2019年3月6日

3月中に要確認!乗っていない原付にも税金が... ~原付の税金と見落としがちなメンテナンスについて~

こんにちは。
gogo.gs事務局 古沢です。



自動車を運転される方の中には、原付バイク(原動機付自転車)に乗られている方も多いのではないでしょうか!?

普通自動車免許を持っていれば、新たに免許を取る必要もなく、気軽に乗ることができますよね。
一度、車両を購入してしまえば、車のように駐車場や車検の必要もなく、維持費も安いため、そのまま保有し続ける方も多いと思います。

原付バイクにも、1年に1回、税金がかかるのは覚えていますか!?


(参照:https://www.pay-easy.jp/what/bill/jidoushazei.html#01

毎年 4月1日現在、原付バイク(50cc以下)所有する方に、軽自動車税(2,000円) がかかります。
納期は、5月1日から5月末日までとなっています。

納税通知書が届くのは、4月過ぎてからのため、通知書が届いた時に、

「ずっと乗ってないし、エンジン動かないから、廃車にしておけばよかったー!!」

と思っても、後の祭りです。

原付バイクの廃車手続きは、ご自分で、お住いの市区町村の役所で、手続きをすることができます。

廃車にしたり、譲るなどして手放したりした場合は、30日以内に、届け出をする必要があります。
廃車申告を行い、ナンバープレートを返納することで、納税義務が消滅し、翌年度から税金はかからなくなります。

また、引越しをされる場合は、お住いになる市区町村のナンバープレートに変更する必要があるため、手続きが必要です。
転出・転入する市区町村の手続きについて、両方をチェックしておくと良さそうです。

今は、各市区町村のHPが充実しているので、検索してみるといいですね。

お引越しをされるのを機に、ご当地ナンバープレートに変更してみると、引越し先の土地にも愛着が持てそうな気がします(^^♪


(参照:https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/shiminzei/gotouchi2.html

こちらは神奈川県鎌倉市のご当地ナンバープレートになりますが、 原付デザインナンバー図鑑 (※バイクブロス より) では、全国各地のご当地ナンバープレートを見ることができます!

見ているだけでも、楽しいナンバープレートがたくさんですね!


ところで、とても便利な原付バイクですが、お乗りの皆さん。
定期点検はされていますか!?

車検もないため、故障しない限り、点検もしないまま乗りっぱなしという方はいませんか?
(たまに黒煙をはいて走る原付を見かけると、恐怖を感じます...)

オイル交換は、半年に一度行うのがベスト、と言われています。
その際に、一緒にタイヤの空気圧もチェックしてもらうと安心ですね!

ガソリンスタンドでは、自動車のオイル交換を行えるお店は多いですが、原付バイクのオイル交換はどうなのでしょう!?

このような記事を見つけました!

原付のガソリンスタンドで出来るオイル交換など修理まとめ!
(※バイクのなるほど より)

近くにバイクショップがあれば、バイクショップでお願いするのが一番確実のようですね。

ただ、ガソリンスタンドによっては、原付バイクのメンテナンス対応もしているお店もあるようです。

こちらの記事を参考に、よく行くガソリンスタンドのスタッフさんに、原付バイクのメンテナンスの可否について、確認しておくのも良さそうです!

もし、ガソリンスタンドで行える、原付バイクのメンテナンスに関する情報がありましたら、gogo.gsの 口コミ掲示板で情報共有してください(^^)/


私は、原付バイクのタイヤの空気が抜けていることに気が付かずに出かけてしまい、途中で運転不可能となり、バイク屋さんに迎えに来てもらった経験があります(^^;)

危ないし、恥ずかしいし、お金かかるし・・・

事故にならなかったのは不幸中の幸いでしたが、原付バイクとは言え、やはり日頃のメンテナンスの大切さを実感しました。

皆さんも、この機に、原付バイクの税金・メンテナンスについて、振り返ってみてくれると嬉しいです。

私も、前回のオイル交換から半年以上経ったので、オイル交換に行ってみようと思います!
コメント投稿

コメントをするにはログインまたは会員登録が必要です

コメント一覧
この記事にはまだコメントが投稿されていません
カテゴリ