ガソリン関連ニュース&お知らせ

ガソリンスタンド関連のニュースやサービスからのお知らせ、ガソリン価格集計レポートを配信しています

2019年7月2日

【集計レポート】2019年7月1日(月)時点のガソリン全国平均価格

7月1日(月) 時点のレギュラーガソリンの全国平均は141.9円となり、先週から0.2円の値下がり。4週連続の値下がりとなりました。

こちらの価格はガソリン価格比較サイト gogo.gs に投稿された価格を元に集計した平均価格となります。

各都道府県ごとの平均価格はこちら

OPECは7月1日に開催された定時総会で、6月末が期限だった原油の協調減産を、来年3月まで9カ月間の延長することで合意しました。
値下がりが続いていたガソリン価格も、今後は原油価格と共に徐々に値上がりに転じる見通しのため、早めの給油をおすすめします。


レギュラー 141.9円(0.2円の値下がり)
ハイオク 152.5円(0.2の値下がり)
軽油 123.0円(0.1円の値上がり)
灯油 1,564.7円(5.1円の値上がり)

今週はガソリンは全油種ほぼ横ばい、灯油は若干の値上がりとなっています。
コメント投稿

コメントをするにはログインまたは会員登録が必要です

コメント一覧
この記事にはまだコメントが投稿されていません