ガソリン関連ニュース&お知らせ

ガソリンスタンド関連のニュースやサービスからのお知らせ、ガソリン価格集計レポートを配信しています

2019年7月19日

夏の旅行もこれで安心♪ 失敗しない!旅先でのガソリンスタンドの選び方

こんにちは。
gogo.gs事務局 古沢です。

いよいよ子供たちが楽しみにしている、夏休みを迎える時期になりました。
これからの時期、旅行・レジャーや帰省など、車で遠出する機会が増えますね。



旅行や帰省など遠出した時、どこのガソリンスタンドで給油する!?
gogo.gsメンバーに聞いて分かった! “失敗しない!旅先でのガソリンスタンドの選び方” をお伝えします。

+++++++++++++++++++++++++++

昨年の夏は、レギュラーガソリンの全国平均価格が 150円/L目前と、ガソリン価格が高止まりしていました。
車で遠出する機会が多い時期に、手痛い出費となってしまいましたね。

今夏のガソリン価格は、どうでしょう?

7月16日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は、141.5円/Lとなり、昨年より約8円近く値下がりしています。



昨年と比較すると、ガソリン価格は落ち着きを取り戻しましたが、長距離ドライブする際は、いつも以上にガソリン価格が気になるところ!

gogo.gsメンバーにアンケートで聞いた、「旅先でのガソリンスタンドの選び方」のアンケート結果をお伝えします。

アンケートの告知はgogo.gsニュースのみ、また実施期間が短かったにも関わらず、多くの方にご協力いただき、ありがとうございました!

※ アンケート実施期間:2019年7月10日 - 7月17日 回答数:272件
※ この先、文中に出てくる「*」印は、実際にメンバーの方がアンケートにご回答いただいた内容となります。掲載の都合上、編集させていただいた部分もあります。

旅先で入ったガソリンスタンドで、後悔したことはありますか?




旅先で入ったガソリンスタンドで後悔した経験がある、と回答した方は、なんと7割以上も!

後悔した内容で、「金額が高かった!」を挙げた人は、後悔した経験があると回答した人のうち、約86%にもなります。

* 値段が分からないまま入店したら、めちゃくちゃ高かった
* 安いと思い満タン給油したら、表示価格は消費税抜価格と後から判明
* 価格が安いと思い給油したら、表示はプリペイドカード価格で、現金価格はすごく高かった
* 現金価格が安いと思い給油したら、20L以上給油時の価格だった

価格看板がないことや、看板に正しい価格を表示していないことが原因の失敗談を多くいただきました。

gogo.gsに、価格投稿履歴があるガソリンスタンドは、価格看板がある可能性が高い!事前に調べることで、価格看板のないガソリンスタンドへ向かうリスクは、避けられそう。



最新価格情報が投稿されていない場合も、PC版gogo.gsの「価格履歴」には最大1年前までの価格が表示されます。
1年以内に複数の投稿があれば、価格看板がある可能性が高いです。
また、周辺店舗の同時期の価格と比較することで、店舗ごとの価格の「高い」「安い」の相場感覚がつかめるかも。

* 給油後にもっと安いスタンドを見つけてしまった・・・
* 安いと思い給油した直後、更に安いスタンドがあった・・・

このように、何とも言えない苦~い経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか!?

せっかくの楽しい旅行。
ガソリン価格で後悔をしないためにも、このような対策を心がけているメンバーの方もいました。

* 走行中に希望価格以下の場合、20Lずつ給油する
* 自宅周辺の価格を基準に、旅先との価格差をあらかじめ把握して、「〇〇円/LまでならOK!」と高値の許容範囲を決める

出発前に、gogo.gsでガソリン価格の周辺相場を調べておこう。あらかじめ給油してもよい価格を決めておき、現地での迷いをなくそう。



給油後は、この後同じ地域に来られる方のためにも、是非gogo.gsに価格投稿してくださいね!

旅先でのガソリンスタンドの選び方を教えて!




約半数のgogo.gsメンバーが実践しているのは、「ガソリンが少なくなったタイミングで、その場で調べてから入る」ことです。

* 元売系クレジットカードを持っているブランドに絞り、価格を調べる
* 周辺地域の値段を調べて、安そうな場所へ向かう
* 周辺相場を調べて、相場より高い店舗は避ける
* 現地写真があれば、参考にしている

メンバーの皆さんは、ガソリンが少なくなってきたタイミングで、このようなことを調べて給油しているようです。

ガソリンが少なくなっても慌てずに、gogo.gsで周辺ガソリンスタンドの位置や価格を調べてみよう。どこで給油するといいか、見えてくるかも!?



もし、この先の進行方向に、元売系クレジットカードを持っているブランドのガソリンスタンドや、安いガソリンスタンドがある場合は、そこまで向かった方が賢明です。
ただ、さらに進んだ先がガソリンスタンドの少ない地域になってしまう場合は、ガス欠を防ぐためにも、少量でも早めに給油した方が安心です。

* 地域によって、営業時間が短かったり、日曜定休のガソリンスタンドがある
* ガソリンスタンドだと思って行ったら営業所だった。結局、JAFのお世話になった

このような経験談もいただきました。
ガソリン価格だけで判断せず、周囲のガソリンスタンド情報にも気を付けましょう!

地方に行くと、日曜日定休や閉店時間の早いガソリンスタンド、ハイオクの取扱いのないガソリンスタンドも多いです。
ゆとりを持って、給油しておきたいですね!

gogo.gs事務局おススメ!gogo.gs活用方法


gogo.gsのおススメ活用方法を、すでに実践している方もいらっしゃったので、ご紹介いたします!

* gogo.gsはガソリンを近場で入れるか、旅先で入れるかの判断に利用
* 移動先や目的地の地域の価格を先に調べておき、安い地域を通る時に給油する
* 目的の観光地と主要国道、最寄りのICとの間で安いスタンドがないかチェックするのに使う

ガソリン価格は、店舗ごとの差もありますが、地域ごとの差が大きい!長距離移動する際は、移動経路も含めた安い地域をチェック!



この方法を実践された経験談をいただきました。

“今年のGW、名古屋へ行きその後長野へ立ち寄り、埼玉へ戻る際、まず一番安い埼玉で満タン。ガソリン価格の高い長野へ向かう前、埼玉より多少高い名古屋にて、安いSSをチェックして満タン給油。いざ長野へ行き、給油しないまま埼玉へ戻りました。 長野はガソリンが高いので、gogo.gsのおかげで節約できました。”

上手くgogo.gsを活用していただき、お得に給油できた成功例ですね!

旅行の計画を立てる際は、gogo.gsでガソリン価格をチェックして、給油する地域も計画しておいてくださいね。
夏休みは、渋滞やクーラーの使用で、思った以上に燃費が悪くなる場合もあるので、余裕をもった計画をお願いします☆

旅先のガソリンスタンドでのいい想い出


旅先のガソリンスタンドは、後悔した想い出もありますが、いい想い出もありますよね。

最後に、皆さんの旅先のガソリンスタンドでのいい想い出をご紹介しますね。

* 観光スポットへのルートを良く聞くと、いつでも、どこでも丁寧に教えてくれる
* 初めての土地でいろんな情報を教えてもらった
* バイクツーリングでの給油は、店員さん・他のお客様からよく声をかけられる。近くの名所旧跡や美味しいラーメン等の情報を教えてもらった

やはり旅先の情報を知りたい時は、ガソリンスタンドで聞くのがいいですね!
聞かれた店員さんも、きっと自分の地域に興味を持ってくれることが嬉しくて、色々教えてあげたくなると思います♪

以上、gogo.gsメンバーの皆さまからお寄せいただいたアンケート結果を元に、旅先でのガソリンスタンドの選び方をお伝えしました!

アンケートにご参加いただいた皆様。
ご協力いただき、本当にありがとうございました!

皆様の色々な工夫や経験談をお寄せいただき、とても参考になりました(^^)

これからも、皆さまのgogo.gsへのご参加をお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします!

アンケートご回答いただいた際に、ステッカーをご希望された方は、7月中に郵送いたしますので、お楽しみにお待ちください♪
コメント投稿

コメントをするにはログインまたは会員登録が必要です

コメント一覧
この記事にはまだコメントが投稿されていません
カテゴリ