ガソリン関連ニュース&お知らせ

ガソリンスタンド関連のニュースやサービスからのお知らせ、ガソリン価格集計レポートを配信しています

2019年8月1日

タイヤがパンクしてしまったら!?いざという時慌てないために読みたい記事3選

こんにちは。
gogo.gs事務局 古沢です。

遅い梅雨明けでしたが、ようやく夏らしい暑さになりましたね。
これからの時期、夏の旅行や帰省などで、車で遠出する方も増えるかと思います。

遠出している時に、車のタイヤがパンクしてしまったら、どうしますか!?

タイヤのパンクやバーストを経験している方は、実に6割以上にのぼります!(TIREHOOD MAGAZINEより)
これまで、タイヤのトラブルが起きたことがない方も、決して他人事ではないですね。



夏の旅行前におさらい!車のタイヤがパンクしてしまった時の対処法など、詳しく教えてくれる記事3つをご紹介いたします。
いざという時に慌てないためにも、お出かけ前に読んでみてくださいね。

1. タイヤのパンクとバースト。あなたはどう備えてる?


https://magazine.tire-hood.com/research/010008/
(TIREHOOD MAGAZINE より)

タイヤがパンク・バーストした時の対処方だけでなく、その主な原因についても紹介しています。

タイヤの空気圧を定期的に点検することは、燃費の悪化を防ぐだけではなく、パンク・バーストの予防にもつながります。
遠出する前に、しっかりとチェックしておきたいですね。

車の空気圧の点検・補充は、セルフサービス・フルサービスどちらのガソリンスタンドでも、無料で行ってくれるお店が多いです。
お出かけ前に給油する際は、一緒に空気圧の点検もしておくと安心です!

ガソリンスタンドでの空気入れの使い方については、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

ガソリンスタンドでタイヤの空気入れは可能?空気入れの使い方から空気圧についても(MOBY より)

いくら予防して気を付けていても、急に起こってしまうのがタイヤのパンク。
そのような時は、どのように対応したらよいのでしょうか?

2. タイヤがパンクしてしまったら


http://kurumanu.com/tire/pankusitesimattara.html
(くるまにゅ より)

タイヤがパンクしてしまった場合、どのように対応したらよいか?を、スペアタイヤがある場合・ない場合、タイヤを修理する場合・しない場合など、様々な状況に合わせて詳しく紹介しております。

あなたの車の状況に合わせて、読んでみてくださいね。

3. タイヤのパンク修理をするまでにやってはいけない3つの事


https://car-teach.com/burst-repair-tire
(CARティーチャー より)

タイヤがパンクしてしまった場合に、やってしまいがちだけど、やってはいけない3つの事を紹介しています。

いざ修理する時に、後悔しないためにも、先に確認しておいてくださいね。

旅行中など遠出した先で、タイヤがパンクしてしまうなどトラブルに遭うと、とても気持ちが慌ててしまうと思います。
そのような時は、できる限り落ち着いて対応して、二次災害が起こらないように気を付けたいですね。

このような記事をチェックして、事前に知識を入れておくと、少しは落ち着いて対応ができそうです。

楽しい夏の旅行前。
もしも、の備えとして、タイヤの点検や、こちらの記事のチェックをしてみてくださいね!
コメント投稿

コメントをするにはログインまたは会員登録が必要です

コメント一覧
この記事にはまだコメントが投稿されていません
カテゴリ