ガソリン関連ニュース&お知らせ

ガソリンスタンド関連のニュースやサービスからのお知らせ、ガソリン価格集計レポートを配信しています

2020年4月21日

【集計レポート】2020年4月20日(月)時点のガソリン全国平均価格

4月20日(月) 時点のレギュラーガソリンの全国平均は125.9円となり、先週から1.7円の値下がり。13週連続の値下がりとなりました。

こちらの価格はガソリン価格比較サイト gogo.gs に投稿された価格を元に集計した平均価格となります。

各都道府県ごとの平均価格はこちら

4月20日のNY原油先物市場では、原油価格の指標となる米国産WTI原油の期近物5月限が、史上初のマイナス価格で取引を終えました。
新型コロナウイルスの影響による需要の急激な減少で、原油の貯蔵スペースが限界に達しつつあります。
中東産の原油を主な原料とする日本国内のガソリンには大きく影響することはないと思われますが、依然として値下がりは続く見通しです。


レギュラー 125.9円(1.7円の値下がり)
ハイオク 137.1円(1.2円の値下がり)
軽油 106.9円(1.4円の値下がり)
灯油 1,364.0円(22.0円の値下がり)

今週は全油種で値下がりとなっています。
コメント投稿

コメントをするにはログインまたは会員登録が必要です

コメント一覧

2020/4/22 09:35

WTI価格、直近の5月物だけではなく6月物も下がっているようですね。
日経電子版サイトで6月物が9ドル台をつけたとの情報が掲載されていました。
SSの価格としては本日22日早朝までの段階では今週に入ってあまり大きな変動はありませんが、東京城南地区や川崎・横浜北部は水曜から金曜に価格が変わることが多いので引き続きチェックします。

okhotsk238