【アンケート企画】もしもガソリン補助金が終了したら ガソリン価格は200円を超えると思う!?

ガソリン関連ニュース&お知らせ

ガソリンスタンド関連のニュースやサービスからのお知らせ、ガソリン価格集計レポートを配信しています

2024年6月4日

【集計レポート】2024年6月3日(月)時点のガソリン全国平均価格

6月3日(月) 時点のレギュラーガソリンの全国平均は、171.1円となり先週から0.3円の値下がり。4週間ぶりの値下がりとなりました。


各都道府県ごとの平均価格はこちら

OPECと非加盟産油国でつくるOPECプラスは2日の閣僚級会合で、24年末を期限とする協調減産を25年末まで延長、8カ国が実施している自主減産については今月末から今年9月末まで延長することで合意しました。自主減産については、10月から段階的に縮小するとしています。

段階的な縮小の決定に伴い原油価格は今週に入り下落をしていますが、国内のガソリン価格は補助金の支給により来週以降も小幅な値動きに留まり、しばらくは横ばいで推移して行く見通しです。



レギュラー 171.1円(0.3円の値下がり)

ハイオク 182.1円(0.4円の値下がり) 

軽油 149.6円(0.6円の値下がり)

灯油 2,010.1円(4.3円の値上がり)


今週は、ガソリンと軽油は値下がり、灯油は値上がりとなっています。