ルート129厚木TS / (株)ENEOSウイング

神奈川県厚木市関口396-1

営業時間24時間営業

定休日
営業時間・定休日補足 年中無休

取り扱いサービス / 併設

ネットで来店予約

店舗情報(詳細) 店舗情報修正

店舗に関するクチコミ掲示板一覧

掲載情報は、gogo.gsメンバーの皆さんから寄せられるクチコミ情報です。ご利用の際は事前にご確認の上ご利用ください

情報共有

投稿日時:2021年1月6日 22:19

投稿者:Tecchan


以前の”口コミ掲示板”投稿、【投稿日時:2020年10月17日 03:02】…で、
当SSの〘看板価格表示〙を、以下の様に分析して、記述しましたが…

(以下、コピー)
当店舗の敷地の一番手前(南)側の、レギュラーとハイオクの電光表示です。(※⇒{a})
{2020/10/02(金)、11:50頃・(敷地内から南方向を)撮影}
これはこの日の〔現金フリー価格〕を表示しています。
電光表示看板は、他にも2つ有って、共にレギュラー単独表示ですが、
敷地の中央の手前側のものは、『赤い←』『(緑文字で)レギュラー』『(この日のT-POINTカード価格)(赤数字で)119』の表示。(※⇒{b-1})
敷地の中央から奥よりのものは、上部に『”EW”のロゴマーク』『ENEOS WING』そして電光表示で(緑文字で)『レギュラー』『(この日のT-POINTカード価格)(赤文字で)119』『(橙色文字で)会員価格』『赤い←』の表示。(※⇒{b-2})

ここで、(上記の※)
画像の電光看板を{a}として、2つのレギュラー単独電光看板を{b-1&b-2}とすると...

Aパターン:{a}=〔現金フリー価格〕& {b}=〔TーPOINT(現金)会員価格〕を表示。
          【122】(&133)         【119】
Bパターン:{a}=〔T-POINT(現金)会員価格〕& {b}=〔ENEOSクレカ価格〕を表示。
           【119】(&130)         【116】
という2つの価格表示パターンを、使い分けているようです。

(毎日、確認はしておりませんので)ここからは推測ですが...
どうも...〘すぐお隣の他社・店舗の”特売日&時間帯”の時〙は【Bパターン】の表示。
そして、”非””特売日&時間帯”の時(つまり、月曜日~木曜日の日中)は【Aパターン】の表示。
…という風に、使い分けているように感じられます。
(以上、コピー※価格は当時の価格です)

…でしたが…昨年の秋頃以降…
常時、(私が仮に呼んだ)【Bパターン】
当店舗の敷地の一番手前(南)側のレギュラーとハイオクの電光表示⇔〔Tポイントカード価格〕

2つあるレギュラー単独電光表示⇔〔ENEOSカード価格〕

という表示をしている様です。

※(画像は、20/10/02の価格です)

情報共有

投稿日時:2020年12月9日 18:59

投稿者:Tecchan


当SSの、灯油価格看板に関して...
{2020/12/09(水)10:05頃の撮影・画像}

灯油コーナーの『セルフ灯油こちら(白地に赤文字)』という(柱に張り付けた)縦長の表示の下・脇に『セルフ灯油(橙色地に黒縁取りの黄色文字)::現金フリー(黒地に白文字):66(白地に赤数字)円/ℓ::18ℓ価格(黒地に白文字):1188(白地に赤数字)円/ℓ』という、黄色いポールに挟まれた価格(本日価格)看板が、有ります。

道路からですと、様々な幟がはためいていたりして、見にくいことが多いのですが、敷地中央付近の、事務所建物の前あたり…に、画像のような(コンクリート地面・埋め込み式の)2本の黄色いポールの間に、”灯油価格の看板”が、設置されています。

※そういえば、より安価な〔会員価格〕が、存在するのかどうか…までは、未確認だった事に、今、気付きました…。…?…そのうちに(憶えていたら…)灯油給油機での確認を…?。

情報共有

投稿日時:2020年10月17日 03:14

投稿者:Tecchan


{2020/10/02(金)、11:50頃・(敷地内から北方向を)撮影}
前回の、”クチコミ”投稿の、補足画像です。
(私には、PC上での画像結合の知識がない為、1枚づつ、投稿するしか手立てが有りませんので)
敷地中央・奥寄りの、電光看板・{b-2}(※)の画像です。
これは、この日の〔T-POINT(現金)会員価格〕を表示しています。

情報共有

投稿日時:2020年10月17日 03:02

投稿者:Tecchan


当店舗の敷地の一番手前(南)側の、レギュラーとハイオクの電光表示です。(※⇒{a})
{2020/10/02(金)、11:50頃・(敷地内から南方向を)撮影}
これはこの日の〔現金フリー価格〕を表示しています。

電光表示看板は、他にも2つ有って、共にレギュラー単独表示ですが、
敷地の中央の手前側のものは、『赤い←』『(緑文字で)レギュラー』『(この日のT-POINTカード価格)(赤数字で)119』の表示。(※⇒{b-1})
敷地の中央から奥よりのものは、上部に『”EW”のロゴマーク』『ENEOS WING』そして電光表示で(緑文字で)『レギュラー』『(この日のT-POINTカード価格)(赤文字で)119』『(橙色文字で)会員価格』『赤い←』の表示。(※⇒{b-2})

ここで、(上記の※)
画像の電光看板を{a}として、2つのレギュラー単独電光看板を{b-1&b-2}とすると...

Aパターン:{a}=〔現金フリー価格〕& {b}=〔TーPOINT(現金)会員価格〕を表示。
          【122】(&133)         【119】
Bパターン:{a}=〔T-POINT(現金)会員価格〕& {b}=〔ENEOSクレカ価格〕を表示。
           【119】(&130)         【116】
という2つの価格表示パターンを、使い分けているようです。

(毎日、確認はしておりませんので)ここからは推測ですが...
どうも...すぐお隣の他社・店舗の”特売日&時間帯”の時は【Bパターン】の表示。
そして、”非””特売日&時間帯”の時(つまり、月曜日~木曜日の日中)は【Aパターン】の表示。
...という風に、使い分けているように感じられます。

尚、
この{a}電光看板の下の『T-POINT』という表示は、その上の『セルフ』と同様に、
「当店舗は、セルフ・スタンドです。」
「当店舗では、T-POINTカードのご利用ができます。」
...という意味での表示だと考えられます。


情報共有

投稿日時:2020年10月2日 19:03

投稿者:Tecchan


{2020/10/02(金)、11:55頃の撮影}
本日の、給油機の上の価格表です。

当SSの、価格体系は、ご覧のように、(5系統)4種類…です。

1:〔現金フリー価格〕
本日の価格は、【レギュラー\122/L:ハイオク\133/L:軽油\109/L】

2:〔T-POINT(現金会員)価格〕
3:〔一般クレジットカード決済・価格〕
2&3の本日の価格は、【レギュラー\119/L:ハイオク\130/L:軽油\106/L】

4:〔ENEOS WING・プリペイドカード価格〕
本日の価格は、【レギュラー\117/L:ハイオク\128/L:軽油\104/L】

5:〔ENEOSクレジット(S/P/C)カード価格〕
本日の価格は、【レギュラー\116/L:ハイオク\127/L:軽油\103/L】
ENEOS・(Type)S・カードの場合、”この価格”から、”更に”¥2/Lの請求時値引きがされます。スタッフに確認しましたので、間違いはありません。
「『ENEOS WING』さんではこんなに安いんですか(〔現金価格〕から\6/L&\2/L=\8/L引き…)❓」と尋ねたところ…
「どの店舗でも、この価格、という訳ではありません…地域的なものもありますので…」ということでした…”価格体系”に関しては、同じなのか、それもまた違いが有るのか…今日の処は、そこまでは突っ込んできけませんでしたが…。
まぁ、〔現金フリー価格〕が、近隣他社・店舗よりも、少々”高めに設定”してあるような気もしますが…。

尚、当SSの”価格看板”についてなのですが...
a:敷地の一番手前(南)側にある、ENEOSマーク(&”セルフ”)下の【レギュラーとハイオク】表示
b:敷地中央付近(入口の先)にある、地上設置型・【レギュラー】単独・電光表示看板
...と、大きく分けて、この2つ、なのですが...
両方とも【価格区分・表記・無し】の電光表示の為、出来ることですが…店舗側で、随時【価格区分】を変更して、表示しているようです。
A:a=〔現金フリー価格〕&、b=〔T-POINT(現金会員)価格〕...というパターンと、
B:a=〔T-POINT(現金会員)価格〕&、b=〔ENEOSクレジット(S/P/C)カード価格〕...というパターン2種類を、使い分けているようです。
今日は、”パターンA”、でした。