ルート129厚木TS / (株)ENEOSウイング

神奈川県厚木市関口396-1

営業時間24時間営業

定休日
営業時間・定休日補足 年中無休

取り扱いサービス / 併設

ネットで来店予約

店舗情報(詳細) 店舗情報修正

クチコミ掲示板詳細

掲載情報は、gogo.gsメンバーの皆さんから寄せられるクチコミ情報です。ご利用の際は事前にご確認の上ご利用ください

情報共有

投稿日時:2020年10月17日 03:02

投稿者:Tecchan


当店舗の敷地の一番手前(南)側の、レギュラーとハイオクの電光表示です。(※⇒{a})
{2020/10/02(金)、11:50頃・(敷地内から南方向を)撮影}
これはこの日の〔現金フリー価格〕を表示しています。

電光表示看板は、他にも2つ有って、共にレギュラー単独表示ですが、
敷地の中央の手前側のものは、『赤い←』『(緑文字で)レギュラー』『(この日のT-POINTカード価格)(赤数字で)119』の表示。(※⇒{b-1})
敷地の中央から奥よりのものは、上部に『”EW”のロゴマーク』『ENEOS WING』そして電光表示で(緑文字で)『レギュラー』『(この日のT-POINTカード価格)(赤文字で)119』『(橙色文字で)会員価格』『赤い←』の表示。(※⇒{b-2})

ここで、(上記の※)
画像の電光看板を{a}として、2つのレギュラー単独電光看板を{b-1&b-2}とすると...

Aパターン:{a}=〔現金フリー価格〕& {b}=〔TーPOINT(現金)会員価格〕を表示。
          【122】(&133)         【119】
Bパターン:{a}=〔T-POINT(現金)会員価格〕& {b}=〔ENEOSクレカ価格〕を表示。
           【119】(&130)         【116】
という2つの価格表示パターンを、使い分けているようです。

(毎日、確認はしておりませんので)ここからは推測ですが...
どうも...すぐお隣の他社・店舗の”特売日&時間帯”の時は【Bパターン】の表示。
そして、”非””特売日&時間帯”の時(つまり、月曜日~木曜日の日中)は【Aパターン】の表示。
...という風に、使い分けているように感じられます。

尚、
この{a}電光看板の下の『T-POINT』という表示は、その上の『セルフ』と同様に、
「当店舗は、セルフ・スタンドです。」
「当店舗では、T-POINTカードのご利用ができます。」
...という意味での表示だと考えられます。


参考になった0 実際と違った0

このクチコミを評価するにはログインまたは会員登録が必要です。

あなたは現在このクチコミに対してと評価しています。評価を取り消しますか?